AsiaKOL 亞洲達人通

asiakol, AsiaKOL, 亞洲達人通

AsiaKOL亞洲達人通 http://www.asiakol.com/ 最專業的跨境網紅行銷,微網紅分潤團隊!

ゲームしてファン100万人擁する 最強!ゲーム系KOLパワーランキング

投稿先 2020/05/19 17:51

ゲームをプレイするだけでお金を稼げるって本当なの?と思ってしまうかもしれない。でも、オランダのゲームおよびeスポーツ系調査会社「Newzoo」がゲーム業界の現状について調査したところ、今、全世界でのゲーム人口が25億人を超えている。しかも去年2019年に512億ドルの世界収益も生まれたという。また、eスポーツの市場拡大や、ゲームをプレイしながら実況中継をする動画、いわゆる「ゲーム実況動画」の動画配信が大ブームとなっていることにより、視聴数などでの収益化が可能になり、ゲームプレイ動画の実況中継の市場は引き続き拡大すると想定される!そこで、今回AsiaKOLアジア達人通(以下、AsiaKOL)はゲーム産業に詳しい、またはゲーム実況が得意とするキーオピニオンリーダー(Key Opinion Leader、以下KOLと略す)のトップ100を紹介しながら、次世代ゲームインフルエンサーはどのようにネットユーザーの共感を得ているのかを解明する!

 

まず、弊社が開発したアジアKOL評価データベース「AIE(Asia Influencer Evaluation)」による分析結果をもとに作成された「ゲーム系KOL影響度ランキング※」から見てみよう。同ランキングのインフルエンサーのSNSごとのフォロワー数を見ると、他のジャンルのインフルエンサーは主にFacebookやInstagramの運営に注力しているのに対して、ゲーム系KOLはYouTubeの方を好んでいるという結果がわかった。つまり、画像やテキスト中心のソーシャルメディアより、ゲーム系KOLは動画配信がメインとしたYouTubeをよく利用している。また、影響度のほかに、エンゲージメントや関連度といった指標にもKOLの強みや特徴が反映されている。

 

※「影響度」とは、KOLのSNS総フォロワー数のこと。フォロワー数が多いほどスコアが高くなる。

 

ゲーム系KOL影響度TOP3 素人出身で親近感がわく

 

YouTubeの特徴をいえば、動画だ。しかも、動画の強みは何といっても「動き・音声」を通して体験を共有できること。ゲーム系KOLはそれをよく理解した上で、ゲームプレイ中や他の動画の中でも、コメントやトークを通して個性を生かそうとしているのだ。例えば、影響度TOP1のゲームインフルエンサー「飆捍(館長、陳之漢)」さんは、よくライブ配信を通して物事に対して感想やコメントを発表している。彼の核心をつくようなコメントがとても特徴的で、100万人以上のファンを魅力した。一方、優しい声を持つTOP2の「阿神」さんは、よく「深夜巴士(深夜バス)」と題する動画シリーズで自身の日常生活について語っていたことで知名度がぐんっと上がり、本職としてYouTuberに専念したいと宣言した。そして、影響度TOP3のゲーム実況者である「DE JuN」さんはゲーム実況動画の他にも、よくコメディクリップを投稿している。それだけでなく、彼はティックトック(TikTok)の映像を見ている自分のリアクションを撮影して投稿したり、ゲーム実況専門の配信部屋をネットで公開したりもしているので、かなり話題を呼んだ。

なお、先述したランキングTOP3のゲームインフルエンサーにおいて、日常生活の様子をよく投稿することや個性的な表現以外の共通点といえば、それが、三人とも「素人出身」であること。一般人出身の「飆捍(館長、陳之漢)」さんはゲーム実況者でありながら、パーソナルトレーナーも兼務しており、さらにスポーツウェアブランドまで立ち上げた。ゲーム実況動画を配信し続けているそんな彼は最近、政治家とのコラボ動画で大いに話題を集めている。「阿神」さんと「DE JuN」さんはゲーム実況者出身で、現在二人ともYouTuberとして活躍している。こうしてゲーム実況の業界では、素人は最初は芸能人のように知名度を持っていなかったかもしれないが、YouTubeなどの人気オンラインストリーミングプラットフォーム上で親しく感じるようなコンテンツを投稿し続ければ、ゲームの公式アンバサダーにつとめた芸能人などにも負けない誇らしく思える再生回数やコメント数を獲得できるのだ。

 

ゲーマーが注目してしまう ブランドとゲーム系KOLのクリエティブな連携プレイ 

ここで一つ注目すべきなのは、ゲームインフルエンサーはインフルエンサーとして、すでにビジネスモデルをある程度確立させており、ブランドとのコラボレーションで知名度向上を目指しているのである。たとえば、ゲーム系KOLの「統神」さんや「Sandy&Mandy」さんはゲーム会社とタイアップし、ゲーム実況動画を通してさまざまなモバイルゲームを紹介していた。これにより、ファンのリアクションや反応をチェックしながらビジネスチャンスを見つけ出し、マーケティングに活かすことが可能になる。それに最近、視聴者やファンが動画配信者へ寄付するなど経済的に応援することができるようになり、収益化のシステムがますます整っているところからも、ゲーム実況産業はさらに発展していくと想定できる。インフルエンサー自身の知名度がもっと高まれば、一気にブランドの認知も高まり、ゲーム産業は大きく躍進するだろう。そのためには、ブランドとゲーム系KOLと連携してクリエイティビティを発揮できるような環境を作っていくことが欠かせない。プレイヤーが増えて盛り上がりが増せば、観客や視聴者が増え、スポンサー企業が増えることで賞金が増え、プレイヤーが増える……というように好循環が生まれ、ゲーム市場の拡大が望める。

 

 

ただし、インフルエンサーマーケティングに成功するポイントはやはり「自社に適したインフルエンサーを選べるか」である。インフルエンサーの選び方を間違ってしまうと、思ったような効果が得られなかったり、炎上などのリスクを背負ってしまったり、ブランドへの好感度まで下がってしまうケースもあるので、注意が必要。そこで、ファンに「これはヤラセだな」と思われ嫌悪感を持たせないように、必ずインフルエンサーの得意なジャンルや特徴、フォロワー属性が自社商材とマッチしているかどうかを確認した上で、インフルエンサーマーケティングを行うのがおすすめする。

 

最強!ゲーム系KOLパワーランキング! 一位は「「飆捍(館長)」

 

最後に、ここではAsiaKOLが開発したアジアKOL評価データベース「AIE」より、台湾のゲームインフルエンサーパワーランキングTOP100を発表する(調査期間:2019/1/1-2020/1/30)。同ランキングでは、各KOLのYouTube(YT)やInstagram(IG)、Facebook(FB)上のフォロワー数をはじめ、「関連度」「エンゲージメント」などといった指標を一覧で示しているほか、インフルエンサーの総合的なパフォーマンスを示す重要な評価指標となる「AIEスコア」も合わせて提供しているので、ご参考までに。

 


 

 

 

アジアKOL評価データベース「AIE」

アジアKOL評価データベース「AIE」(Asia Influencer Evaluation)には、様々なカテゴリのインフルエンサーが含まれるため、ご要望に応じて特定のカテゴリーのインフルエンサーの選定が可能です。また、インフルエンサーの過去の投稿データを基に、「エンゲージメント」や「影響度」等指標によりパフォーマンスを分析し評価します。これにより、企業やブランドに最適なインフルエンサーのキャスティングが可能なので、施策にマッチしたインフルエンサーマーケティングが実施できます。 台湾やアジア圏のインフルエンサーマーケティングについて、詳しくはメールにてお問い合わせください。[email protected]

 

 

 

AsiaKOLアジア達人通

AsiaKOLはAsiaKOLアジア達人通が運営するインフルエンサーマーケティング支援サービスです。専門のコンサルタントより、キャスティング・クリエイティブ・拡散まで一貫してマーケティング効果を最大化できるようサポートします。主要サービスは、インフルエンサーの選定・報酬交渉・管理、マイクロインフルエンサーマーケティング、AKTour旅行企画、AKBOX精選テーマボックス計画等。お客様のご要望に応じて最適なご提案をいたしますので、ぜひ、お気軽にご相談ください。

AsiaKOLインフルエンサーマーケティングサービスについてのお問い合わせ:[email protected]

AsiaKOL Facebook ファンページ:https://www.facebook.com/asiakol.Japan

討論
前の記事:
旅行関連だけに限定されない! グルメやコスメ、レストランなど幅広いコラボが可能、ベトナムの旅行系KOL
次の記事:
インスタの「いいね!」数が非表示になった今、マーケターが注目すべき評価指標

最新の記事:
  • AKTour絶賛神企画!日本、韓国、マレーシア、フィリピンからのインフルエンサーで、ブランドの国際口コミを高める(上)
  • インスタの「いいね!」数が非表示になった今、マーケターが注目すべき評価指標
  • ゲームしてファン100万人擁する 最強!ゲーム系KOLパワーランキング
  • 旅行関連だけに限定されない! グルメやコスメ、レストランなど幅広いコラボが可能、ベトナムの旅行系KOL
  • 新南向政策における市場開拓 東南アジアでコスメ旋風!

  • 関連の記事:
  • AKTour絶賛神企画!日本、韓国、マレーシア、フィリピンからのインフルエンサーで、ブランドの国際口コミを高める(上)
  • インスタの「いいね!」数が非表示になった今、マーケターが注目すべき評価指標
  • ゲームしてファン100万人擁する 最強!ゲーム系KOLパワーランキング
  • 旅行関連だけに限定されない! グルメやコスメ、レストランなど幅広いコラボが可能、ベトナムの旅行系KOL
  • 新南向政策における市場開拓 東南アジアでコスメ旋風!

  • AsiaKOL亞洲達人通 http://www.asiakol.com/ 最專業的跨境網紅行銷,微網紅分潤團隊!
    ja