AsiaKOL 亞洲達人通

asiakol, AsiaKOL, 亞洲達人通

AsiaKOL亞洲達人通 http://www.asiakol.com/ 最專業的跨境網紅行銷,微網紅分潤團隊!

台湾インフルエンサーだけじゃ物足りない!? ならば、海外ファミリー系KOLと一緒に全アジアのファンをゲットしよう!

投稿先 2020/02/03 14:03

世界中に相次ぐYouTuberの結婚ラッシュ。それにつれ、ファミリー向けのママ・キッズブランドとタイアップするYouTuberが増えて、親になったばかりのファンの世界が大盛り上がり。一体、海外ファミリー系KOLの魅力はなんだろう?そういう方々はどういうプロモーション力を持っている、それが台湾インフルエンサーのとはどう違っているのかを、AsiaKOLが解明してお届けする!

台湾でも話題となった海外ファミリー系インフルエンサー 韓国出身者が最も多かった

台湾で話題になった海外ファミリー系KOLの出身国をAsiaKOLが調査したところ、1位は「韓国」(34%)、そして「日本」(16%)と「フィリッピン」(14%)が続いた。また、ファミリー系韓国インスタグラマーによる人気投稿を見てみると、オシャレなファッションで見せてくれた可愛らしい子供の写真や製品の使った感想など生活感あふれる内容が数多く投稿されていることがわかった。

その人気投稿をさらに分析したところ、人気の高い韓国キッズインスタグラマーのは製品の魅力を日常生活の様子で表現されている。その一例である、韓国で大人気の可愛すぎる双子ちゃんのスア・スジ(Sua、Suji)はインスタで投稿された内容は、製品を使って仲良く遊ぶ様子の写真がメイン。その一方、Agijagiminちゃんのアカウントではグルメやファッション、おもちゃなど様々なジャンルの写真が投稿されている。また、韓国癒し系男の子Lee Ki Yongちゃんのカッコいいファッションコーディネートが特徴的で、大人顔負けの腕前で商品を解説されている姿もとても微笑ましい。こうした韓国ファミリー系インスタグラマーはプロのモデルみたいなお子さんの日常生活や子供らしい様子を記録ながら、さりげなく商品情報を消費者の脳裏に焼き付けるようにしている。そして、子供が実際に商品や製品を使っている様子を通して、その製品がいかに実用的なのかをファンに伝える。

台湾インフルエンサーVS海外インフルエンサー、強みがそれぞれ ママ・キッズ用品以外の商品の紹介も!

一方で、台湾インフルエンサーの場合、台湾のファミリー系KOLは台湾人のよく知っている素材を取りあげており、ファンに親しみを一層感じてもらうようにしている。それに対して、海外インフルエンサーは異国情緒のある話題で消費者の目を引く。台湾とアメリカのハーフ兄妹「K&C凱勒與夏綠妹」のFacebookアカウントが一例として挙げられる。その兄妹のお母様が生活用品の紹介の他に、台湾人ママとしてアメリカでの育児生活や教育に対する考え方をも投稿されており、遠くにいる台湾ユーザーに台湾とアメリカの教育の違いを知ってもらうのだ。また、台湾で有名なYouTuber「蔡阿嘎」さんの奥様が運営しているInstagramアカウント「嘎嫂二伯」では、台湾での最新トレンドにあわせて世界各地から集めてきた実用的生活用品や雑貨が紹介されている。

こうして、現地や異国の魅力を発信することで、消費者の好奇心がくすぐられ関心が向けられて、ユーザーが文化への興味を持つようになってくれれば、ご当地商品やサービスをもっとPRすることもできる。

商品のPR手法に関しては、台湾インフルエンサーと海外インフルエンサーがそれぞれに強みがある。台湾のファミリー系KOLは台湾の日常を感じさせながら商品をおすすめするので、自然に親近感が湧いてくる一方で、海外インフルエンサーはお子さんや母親自らご当地商品の情報を世界へ向けて発信している。そこで、自社の商材と相性のよいファミリー系インフルエンサーの起用はブランドのメディア露出の増加においても大変有効な手段となるであろう。

ファミリー系インフルエンサーが台湾旅行に夢中 ホテルやお土産の情報発信でブランド認知度向上

最後に、海外KOLが実際に訪台旅行で投稿された内容を分析したところ、ご当地グルメを始め、レストラン、ホテル、お土産の名店などの情報が投稿されたことによって、ブランド自体の認知度が明らかに上がっている。つまり、ママ・キッズ用品というジャンルに限らないということなのだ。そこで、マーケティングを行う際に固定観念にとらわれず、台湾本国のインフルエンサーのみではなく、海外ファミリー系KOLの力も借りて、グルメや宿泊先などの台湾でしか体験できない魅力的な見どころを投稿してもらって、さりげなく旅行プランを提案しているかのような形で海外でのブランド認知度を高めていくと、ブランドの影響力も大きくなるだろう。

上記を踏まえて、AsiaKOLは自社の手がけたAKTourという旅行企画を展開している。この企画では、AsiaKOLが毎月日本をはじめ、韓国、タイ、フィリピン、マレーシアなど各国から海外KOLを台湾に招待し、彼ら・彼女らに本格的な台湾旅行を堪能してもらいながら、旅先で体験した観光や宿泊、食事、買い物ならではの魅力を投稿してPRしてもらい、消費者がブランドをより身近く感じられることを目指している。また、同企画の内容がとても豊富で、旅情報も充実されており、インフルエンサーがPRしやすくようにされているので、ブランドの認知度とインフルエンサーの人気が同時に上がる「ウィンウィンの関係」となることも期待できるだろう。

討論
前の記事:
ソーシャルは戦力であり!UGCマーケティングツール導入でビジネスチャンス2倍へ!
次の記事:
AsiaKOLマイクロインフルエンサー · EC勃興  Instagramで販売をピークに

最新の記事:
  • 全公表!最新のマーケティング主力「ソーシャルメディア x マイクロインフルエンサー」
  • インフルエンサー影響力Xビッグデータ  台湾ブランドと手を組んで国際へ
  • オリジナルコンテンツを狙え!マイクロインフルエンサーUGCは大量の良い口コミを生み出す!
  • AsiaKOLマイクロインフルエンサー · EC勃興  Instagramで販売をピークに
  • 台湾インフルエンサーだけじゃ物足りない!? ならば、海外ファミリー系KOLと一緒に全アジアのファンをゲットしよう!

  • 関連の記事:
  • 全公表!最新のマーケティング主力「ソーシャルメディア x マイクロインフルエンサー」
  • 台湾インフルエンサーだけじゃ物足りない!? ならば、海外ファミリー系KOLと一緒に全アジアのファンをゲットしよう!
  • KOLによる越境マーケティングで台湾発祥のタピオカミルクティーが再び日本で大ヒット! 北海道や東京、片手にタピオカドリンク
  • 得意分野が違ってもグッと伝わる! 多才のインフルエンサーによるグルメPR投稿
  • 18禁!「性事情」で儲ける台湾インフルエンサー

  • AsiaKOL亞洲達人通 http://www.asiakol.com/ 最專業的跨境網紅行銷,微網紅分潤團隊!
    ja